LEICA × NAKAMEGURO | 中目黒 | スナップ

東京の桜の名所で有名な中目黒の目黒川沿い。

中目黒へは1度も行った事がなかったので今年の桜の季節に写真を撮りに行こうと思っていましたが予定が合わなくて行けず。

桜の名所は新緑の名所でもある!!」というどこかで聞いた言葉を思い出して5月半ばの中目黒へ行ってきました。

【記事内写真の撮影機材はこちら】
Leica M10 
Voigtlander APO-LANTHAR 50mm f2 Aspherical VM (フォクトレンダーアポランター)
ZEISS Biogon T* 2/35 ZM(ツァイス ビオゴン)
・Adobe Lightroom Classic

中目黒駅を下車

前回の記事の国立新美術館へ行った後に中目黒へ移動しました。

国立新美術館の記事はこちら↓

日比谷線沿いはおしゃれな街が多い。

日比谷線の中目黒駅。

ここの駅ホームから見える桜の写真を撮ろうとしている一部の方たちのマナーの問題で話題になっていた場所。

今はもちろん新緑ですがすごく絵になりそうで撮りたくなる気持ちは納得。

駅から歩いて数分で目黒川沿いへ。

既にいい雰囲気。

目黒川沿い

この日の東京もいい天気で日差しが心地よく光を浴びて新緑も綺麗。

オシャレなお店ばかり。

何処を切り取っても絵になるのでシャッターボタンを押す指が止まらない。

定番の構図。

桜の季節は本当に綺麗なんだろうなと。

めっちゃ混んでたスタバ。

本当は池尻大橋の駅まで歩いてそこから電車で帰ろうと思ったのですが目黒川沿いの散策が楽しすぎてスタバ辺りから引き返して歩いてきた川沿いの反対側を散策しながら中目黒駅へ戻ることにしました。

柵まで緑。

たまに南国風の木々たち。

お洒落なクリーニング屋さん。

まとめ

中目黒の桜の名所である目黒川沿いは新緑も綺麗で美しいです。

滞在時間は1時間ほどでしたが200枚ほど写真を撮っていました。

写真を撮ることにここまで夢中になれる場所は久しぶり。

来年の桜の季節に訪れたい場所の1つになりました。

みなさんもぜひ新緑の中目黒をカメラ片手に散策してみてはいかがでしょうか。

中目黒・目黒川沿いinfo

中目黒

最新の記事はこちら↓