2024年。散財始め。| 恵比寿 | スナップ

2024年も12分の1が過ぎました。

久しぶりの記事更新です。

明けましておめでとうございます。

ここ最近写真を撮りたい欲がダダ下がりでカメラを持ち出す事すらしない毎日。

写真を撮りたいけどカメラを持ち出す気なれないと言う悶々とした日々が続いていたのですが、使ってみたいカメラを買えばそんな気持ちも吹き飛ぶだろうという答えに辿り着きました(暴挙)

買ったカメラはNikon Zfです。

Zfcをしばらく使っていて不満は無かったのですが、カメラ屋でZfを触ってしまったのが間違いでした。

軽くてコンパクト、気軽に持ち出せるZfc最高!なんて言っていた自分はどこへやら。

「男の子ってこう言うの好きでしょ?」と言わんばかりの金属の質感とフォルム。

そしてここ数年APS-Cセンサーのカメラにばかり使っていたので最新のフルサイズセンサーを使ってみたいという欲求を抑えられずに購入してしまいました。

新品の在庫が何処にもなく今回は中古でボディーとレンズを購入。

レンズはZfを使うならこのレンズ!と決めていたレンズキットにもなっているNIKKOR Z 40mm F/2(SE)を購入。

その帰り道に少しだけ恵比寿をスナップした写真を記事にしました。

本当にどうしようもないな自分…。

【記事内写真の撮影機材はこちら】
Nikon Zf
NIKKOR Z 40mm F/2(SE)
記事内の写真はLightroomで自分好みのプリセットで調整しています。

購入後すぐに試し撮り。

シャッター音すごく良い…。

趣味としてのんびり写真を楽しむ自分は電子シャッターオンリーのZ8やZ9よりメカシャッターのカメラの方が好きな様です。

そして今となっては当たり前の機能ですがモバイルバッテリーで直接バッテリー充電できるってめっちゃ便利ですよね。

数年前に好きな写真家さんの写真展で来て以来数年ぶりの恵比寿。

最近のマイトレンドはクールでかっこいい写真より明るく優しい写真。

それにしてもこのNIKKOR Z 40mm F/2(SE)は開放からめっちゃよく写る…。

近接撮影時は若干ふわっとした写り。デメリットと捉えるか1本で2度美味しいメリットと捉えるかは人それぞれの好み。

フリンジもほぼ出ないのでスッキリシャープでびっくり。

路地裏へ。

最近自転車にもハマってしまっていてクロスバイクに乗って近所を走り回っています。

なので自転車屋を見かけるとついつい覗いてしまう。

どうせならと白金高輪から大手町へ移動して散歩延長。

購入後数時間ですが終始大興奮。

久しぶりに夢中で写真を撮っていました。

自分には写真を撮るモチベーションを取り戻す1番の方法は「気になるカメラを買って使う」だった様です。

久しぶりのフルサイズセンサーが〜画質が〜と言い出す前に、見た目とシャッターを切る感触だけで大満足なカメラでした。

最新の記事はこちら↓