LEICA × KARUIZAWA | 軽井沢 | スナップ

7月上旬に軽井沢旅行へ行った時の写真をまとめて記事にしました。

一泊二日ですが夕方に出発して次の日の夕方には帰ってくるハードスケジュールで行ってきました。

そして Voigtlander COLOR-SKOPAR 35mm F2.5 PII VM をやっとしっかり使えるということもあり楽しみで仕方がなかった旅行です。

前回の記事はこちら↓

【記事内写真の撮影機材はこちら】
Leica M10 
Voigtlander COLOR-SKOPAR 35mm F2.5 PII VM
・Adobe Lightroom Classic

【1日目】夕方から軽井沢へ

夕方から出発した為1日目はほぼ移動だけで終了。

写真も関越道の高坂SAで撮った夕日の写真1枚だけ。

SAでささっと夕飯を済ませてホテルへ急ぎました。

朝早く家を出発する旅もワクワクしますが夕方出発も非常にワクワク。笑

高坂SA

高坂SAの情報はこちら

【2日目】朝から軽井沢散策

今回泊まったホテルはマリオット軽井沢。

マリオットホテルは山中湖にも泊まった事がありますが客室も凄く綺麗で大好きなホテル。

ゴルフのお客さんが多いのか高級車ばかり停まっている。

窓から見える浅間山が綺麗。

軽井沢マリオットホテル
  • 長野県北佐久郡軽井沢町長倉4339
  • 0267-46-6611

軽井沢マリオットホテルの公式サイトはこちら

星野リゾートハルニレテラスへ

今回軽井沢でどうしても行きたかった場所が星野リゾートのハルニレテラス。

一昨年に一度来たのですが「軽井沢アンブレラスカイ」と言うイベントが見たかったので再訪。

※2022年は6月3日~7月10日の期間限定らしいのでこの記事の投稿時には終わってしまっていると思いますのでご注意ください。

緑に囲まれている星野リゾートエリア。

野菜も販売していました。

飲食店に雑貨屋さんとおしゃれなお店が並んでいます。

ハルニレテラス内にある「川上庵」というお蕎麦屋さんの蕎麦を食べて見たかったのですが今回は二歳の息子と出かけてきていたのでまたの機会に。

クルミだれせいろを食べてみたい…。

10時から?シャボン玉の演出もあったらしいです。

ハルニレテラス 軽井沢星野エリア
  • 〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2145ー5
  • ハルニレテラスの公式サイトはこちら

お昼を食べに村民食堂へ

この旅行もいつも通りノープランだったので看板を見て決めたレストランへ。

星野リゾートが運営するお店との事で期待大。

川沿いを散歩しながら向かいました。

このエリアは特に緑が多く、綺麗な小川も流れていてすごく気持ちいい。

開店前から向かって整理券の様なものをゲット!

後から続々とお客さんが流れてきたので早めに行ってよかった。

開店までの空いた時間に葉っぱ撮り。

車じゃなかったら飲んでいた…。

店内も綺麗お洒落。

夏野菜の天ざるセットを頼んだが写真を撮るのを忘れた。

村民食堂 軽井沢星野エリア
  • 〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2148
  • 11:30~21:30(L.O.20:30) *7/16~8/31は11:00~22:00(L.O.21:00)
  • 村民食堂の公式サイトはこちら

碓氷峠鉄道文化村へ

息子は電車が大好きで大宮の鉄道博物館や京都の鉄道博物館にも行きましたがここにも行ってみました。

とりあえず園内を回っている電車に乗って一周。

とにかく暑い。。。

平日だったからなのか猛暑だったからなのか自分達以外にお客さんがいなくて貸切状態でした。

妙義山が綺麗。

紫陽花がまだ咲いていました。

碓氷峠鉄道文化むら
  • 〒379-0301 群馬県安中市松井田町横川407−16
  • 3/1~10/31 9:00~17:00 11/1~2月末 9:00~16:30
  • 碓氷峠鉄道文化むらの公式サイトはこちら

横川駅にも寄り道。

横川駅から歩いて数分の荻野屋横川店で定番の峠の釜めしを買って帰りました。

まとめ

やはり軽井沢は避暑地だけあって東京と同じ30℃でも気持ちのいいカラッとした暑さ。

碓氷峠を降りて横川まで来たら物凄い暑さでしたが…笑

ハルニレテラスで念願のアンブレラスカイも見れて短時間の観光でしたが大満足。

そしてカラースコパーを初めてしっかり使いましたがやはり小さくて取り回しがすごく良い。

開放からしっかり写るので散歩やちょっとしたお出かけなど手荷物をなるべく軽くしたいときなどは付けっぱなしのレンズになりそうです。

カラースコパーのレビュー記事も書いていますのでこちらもどうぞ↓

最新の記事はこちら↓