久しぶりに渋谷へ行ってみた | 渋谷 | 東京都

2023年の夏も暦の上では過ぎ去った9月の話です。

9月になっても暑い毎日が続き、冗談半分に笑いながら聞いていた「四季がなくなり夏と冬だけになる」と言うのも現実味を帯びているような気がする。恐ろしい。

そんな暑い中ですが、ふと写真が撮りたいと思い立って妻とカメラを片手にプラプラ散歩してきました。

いつのもように出掛ける直前まで予定を立てないノープラン人間の私がなんとなく決めた場所は、用事がない限り私が絶対に行く事がないであろう渋谷。

数年前に写真展を見に行く目的で渋谷へ行った以来久しぶり。

【記事内写真の撮影機材はこちら】
FUJIFILM X-H2S
XF18-120mm F4 LM PZ WR
XF56mm F1.2 R WR
Adobe Lightroom classic VSCO Film Fuji Superia 1600++

今回もレンズはXF18-120mm F4 LM PZ WRXF56mm F1.2 R WRの2本を持って行きましたが、やはり時々ハッとする写りをするのはXF56mm F1.2 R WR

ここ最近はワイドで撮る時でしかXF18-120mm F4 LM PZ WRを使わなくなってきました…(買い替えフラグ)

《新品》FUJIFILM (フジフイルム) X-H2S[ ミラーレス一眼カメラ | デジタル一眼カメラ | デジタルカメラ ] 【KK9N0D18P】【撮影スキル向上キャンペーン対象】

スクランブル交差点

渋谷スクランブル交差点

渋谷スクランブル交差点(しぶやスクランブルこうさてん、: Shibuya Crossing)は、渋谷駅の北西隣にあるスクランブル交差点。正式名称は渋谷駅前交差点であり、「渋谷駅前のスクランブル交差点」等の表記もある。

都内屈指の繁華街であり流行の発信地でもある渋谷で最も人が多く行き交う場所であり、日本の都市風景を象徴する存在として「世界で最も有名な交差点」とも言われる。また、1回の歩行青信号で1000人以上が行き交うため「世界で最も混雑している交差点」とも言われる。日本における流行の発信地であると共に、外国人観光客に人気のスポットでもある。

Wikipedia

道玄坂

道玄坂

道玄坂は、東京都渋谷区にある町名。その由来となった坂、渋谷駅ハチ公口前から目黒方面へ向かう上り坂の名称でもあり、命名はこの坂に出没して山賊野盗のふるまいをしたという和田義盛の残党、大和田太郎道玄に因む、もしくは道玄庵という寺の庵主が、徳川家康に由緒書を出したことに因むとされる。 

Wikipedia

渋谷ヒカリエ スカイロビー

渋谷ヒカリエ

〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1

渋谷ヒカリエ(しぶやヒカリエ)は、東京都渋谷区渋谷駅東口に位置する東急文化会館跡地に建設された東急グループ複合商業施設東急百貨店や飲食店、事務所のほか、ミュージカル劇場「東急シアターオーブ」などが入居している。2012年グッドデザイン賞を受賞。

詳しい情報はこちら

Wikipedia

1時間ほどぷらぷらして渋谷から退散。

ただでさえ人混みが苦手な私なのに、更に若者に混ざってとなるとちょっとしんどい…。

体力的にも精神的にも歳をとってきたんだなと実感した休日でした。笑

最新の記事はこちら↓

《新品》FUJIFILM (フジフイルム) X-H2S[ ミラーレス一眼カメラ | デジタル一眼カメラ | デジタルカメラ ] 【KK9N0D18P】【撮影スキル向上キャンペーン対象】